image description image description

活動プログラム

運動(水泳・スポーツ)プログラム

水泳教室では泳力に応じたクラスに分かれ、水泳の練習を通して、精神的・身体的機能の回復と発達をはかる療育です。顔つけから順にはじめ、4泳法のマスターをめざすとともに、基礎体力の向上や精神面の安定をはかっていきます。
また昔遊びのようなトレーニングや縄跳びを使った遊びなどの様々な運動を行い、『身体的機能』『バランス能力』『識別能力』等の発達をはかります。個人の能力に合わせて少しずつレベルアップしていけるよう1人1人時間をかけて丁寧に指導を行っていますので、水泳や運動に苦手意識があるお子さんでも気軽に参加できます。

SST・LST

日常生活や、将来就労や進学といった【自分のやってみたいこと】をする上で必要なルールやマナーを身に着ける訓練をソーシャルスキルトレーニングといいます。
「なりたい自分をみつけたい!」そういったお子様の力になれるよう月ごとにテーマにそった活動を提供します。
また、お子さまの可能性や強みを見出せるよう、駄菓子屋さんごっこや調理といった小集団の活動と道徳授業を行います。

学習

個々の認知特性や心理特性を把握できる専門性のある職員たちがいるため、勉強が苦手なお子さま、自閉症、LD、ADHD、広汎性発達障害などの診断を受けているお子さまも安心して通うことができます。事業所でお子さま1人1人にあった教材を提供し、学習支援を行っております。また、学校やご家庭等の学習教材を持ってきていただいた場合も職員が支援させていただきます。

その他の取り組み

外出レクリエーションなどによる野菜の収穫や,物作り体験、科学や歴史などの普段あまり触れることがない様々な経験をしていただき、
お子様に豊かな感受性をもって成長していただけるような活動内容を考えております。
また活動を通じて、お子さま自身が新たに好きな事・得意なことを引き出すことができるよう支援していきます。

Copyright © 2017 株式会社桜花 All Right Reserved.